山野草

2017年3月26日 (日)

雪の中に春の妖精

Dsc_6931

残雪の飯綱町、杉林にセリバオーレンを訪ねました。

今朝は車の上に5センチほどの積雪、標高の高い飯綱はかなり?

Dsc_6906

残雪は多かったですが、今朝の雪はほとんど融けていました。

とは言え、きおんは2度!  サムッ!

Dsc_6916

雪融け水の中でも、しっかり咲いていました。

Dsc_6918

力強い生命力です。

 

チ~~ン! 

こちらは生命力無し・・・

書き込みの途中ですが、

残念ながらココログのディスク容量がいっぱいで写真をカット

文字以外は書き込み不能になりました。

gooに引っ越すか、ココログで再度立ち上げるか?

現在思案中です。

それまで皆さん、ごきげんよう!


にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

スプリング・エフェメラル

Dsc_6855

春の妖精とも言われる花々、スプリング・エフェメラルが咲き始めました。

3月に入ると、福寿草が、セツブンソウが・・・

そして、雪割草です。

Dsc_6853

福寿草は目いっぱい花びらを広げています。

Dsc_6874

庭先のフキノトウも負けじと!

Dsc_6875

この暖かさで梅の花も開花し始めました。

Dsc_6871

信州にも春の兆しです。


にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

ユリが咲き始めました

Dsc_5220

長野市の南方、茶臼山にある植物園のユリが咲き始めました。

1万6千株と言われるこのユリは、開花する時期が違うと言いますので

長く楽しめそうです。

Dsc_5216

例年の開花時期は七月、暖冬だった今年は早いですね。

Dsc_5201

歩く姿はユリの花と言われる様に、背筋がピンと伸びて

健康な女性は美しいと言う意味かと思いますが、

芍薬、牡丹、ユリは中国では漢方薬に用いられ、百合は消炎、鎮咳、精神安定

そんな効用があると言います。

Dsc_5229

と言う事で、ユリの花は歩きません m(__)m


にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2016年5月 6日 (金)

サンリンソウ? ニリンソウ? 

Dsc_4599

                                        ニリンソウ

群落を近くで見てニリンソウと思いましたが、良く見ると花が三輪の花!

Dsc_4718

サンリンソウとニリンソウ、その違いは何でしょう?

ニリンソウには葉柄(葉と幹の間の茎)が無く、サンリンソウにはある。

葉に斑があるか無いか?

これらを調べた結果、ニリンソウかと思われますが突然変異などで、

中には三輪もあるとの事です。

兎に角、凄い群落でした。

山道の両側、山の斜面一帯に白い花がいっぱいです。

Dsc_4719

ニリンソウ、サンリンソウは、花の大きさが同じくらいですが、

イチリンソウの花はその3倍くらいあって、優雅な感じです。

モンシロチョウとアゲハチョウくらいの差ですね。


1,2,3とくれば4,5,6,・・・・

そんな事を思い浮かべますが、同じキンポウゲ科で五輪花はあります。

九輪草もありますが、他は無いようです。

Dsc_4715

残雪も見られた米子大瀑布、標高1500メートルの世界は

イワウチワやエンレイソウなどの山野草も沢山ありました。

Dsc_4703

花の時期はもう少し先の様です。



にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

イチリンソウが咲きました

Photo_3

絶滅が危惧されている花「イチリンソウ」

たくさん咲いていました。



今日は新潟の山を予定していましたが、朝5時真っ黒な空でしたので、

きっぱり諦めて、早朝からお花見をしてきました。

たくさんの種類がある八重桜、りんごの花、そしてイチリンソウ等です。


気になっていたイチリンソウ、2週前に訪れた時には、芽も出ていなかったのですが、

ブログのお友達が「咲いたよ!」 と


ブログで教えていただき行ってみると満開でした。

Dsc_4337

早朝、太陽の光が差し込んで来ましたが、まだ寝むそう・・・

みんな下を向いています。

Photo_2

徐々に花弁が開いて来ます。

Dsc_4341

神社の境内、大きな欅の木の下です。

Dsc_0084

未来に残したい自然です。



ニリンソウは上高地の徳沢などが有名ですが、戸隠神社奥社の参道脇でも、

飯綱自然公園でも、毎年沢山の花がみられます。



にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

春の妖精たち

Photo

    千曲市、戸倉のセツブンソウは五分咲きになっています。

こんにちは

今日は北陸新幹線の開通、各地でイベントがいっぱいでした!

Top_train_img11

        carouselpony

山を愛する人は こころ清き人 ♪

  すみれの花の様な 僕の友達

ご存知「四季の歌」の一章節ですね。

荒木とよひささん、ロマン溢れる詩を書きます。

「遠き日の少年」堀内孝雄さんが歌っていますが…  好きです♡

春の妖精たち

セツブンソウやユキワリソウは、フクジュソウなどと同じく雪融けと共に花を開きます。

Dsc_0011

                                  長野県に自生するユキワリソウ

ユキワリソウはミスミソウとも呼ばれ、長野県では絶滅危惧IB類(EN)に

指定されています。

開花宣言! 

   一応しておきます。

Dsc_0189

Dsc_0199

Dsc_0193

これらは交配により造られた花です。

200812

フクジュソウは各地で見ごろを迎えています。

この花は、太陽様が出てくると花を開きますが、曇りの日は花を閉じてしまいます。

春を探しに行ってみましょう!

天気予報、昨日は晴れsun  でしたが、うそつきカモメ~~♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

イチリンソウは絶滅危惧種

こんにちは

奥穂高岳で8人パーティーが救助された、と言うニュースは

皆さん知る所ですが、今年の大型連休は遭難が相次ぎました。

Dsc_0095

全国の山で亡くなった人は18人、長野県では15件の遭難があり

4人が死亡、けが人は7人と言う事です。(情報元:長野県警)

 

          

hospital

イチリンソウの生息する都道府県は全国で7都県と言われており、

埼玉や東京、神奈川などでは絶滅危惧種に指定されています。

7県の中に長野県は入っていませんが、この方に教えていただいた

生息地には、今年も沢山の花が見られました。

Dsc_0084

Dsc_0082

Dsc_0087_2

そして訪ねたのはユキワリソウ生息地
もちろん花は終わっていましたが、元気に充電していました。

Dsc_0074

そこには今、
清楚な白い小さな花が!

Dsc_0072

車葉草(くるまばそう)でしょうか?

Dsc_0076

  車葉草は輪生する葉が8枚ですが…

Dsc_0071

新たな発見です!

また楽しみが一つ増えましたhappy01

里には里の風景

  小川の流れにも春を感じます。

Dsc_0089

信濃の大将って言われちゃったhappy01

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

四阿山 山野草編

こんにちは

すっかり秋の空ですが、相変わらず山は雲の中…

真夏の太陽をいっぱいに浴び、栄養を幹に送り込み

枯れ落ちる木々の葉は 少ない太陽の光を吸収出来たのでしょうか?

真っ赤な、そして黄色の

   紅葉が待ち遠しいですね!

今夏、週末は特に悪天続きで、山歩きが出来ませんでした。

夏の花「ヤナギラン」を一目見たかったのですが…

でも先日、チョッとだけ見る事が出来たんですョ!

Dsc_0074_2

四阿山には毎年恒例で9月に行っていますが、

この時期には赤い実、青い実、白い実などが沢山あります。

赤い実は、コケモモの実やゴゼンタチバナの実

Dscf0289

Dscf0317

 これは木イチゴ 美味しいです!

白い実は「白玉の実」

Dscf0264

青い実は「クロマメ」通称「浅間ブドウ」と言いいます。

ここの群生は登山道の両サイド、ほとんどが黒豆の木です。

Dscf0268

こんな光景は見た事がありませんが…

Dsc_0026

軽井沢ではジュースやジャムなどが販売されています。

 日本版ブルーベリー、とっても美味しいそうです。

 山野草、撮っていいのは写真だけですョ!

  はい! もちろんですcoldsweats01  

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

レンゲショウマ

こんばんは

しばらくは雨模様rain

  日曜日も予報は雨、秋晴れも期待薄でしょうか?

そんな事はありません♪ sun sun sun

 自棄になっているの? って      当ったり~!coldsweats01

      aries

来年こそは

絶対観に行くんだ!

 と、

 待ち焦がれた花、それは「レンゲショウマ」です。

Dsc_0009

見る事が出来たのでありますが・・・

Dsc_0012

満足のいく写真はありません。

東京、神奈川に跨る御岳山に群生すると言うレンゲショウマ、

  信州にもあるぞ!

   と訪れた浅間の麓から鼻曲山、季節はやや遅いものの、

   確かにありましたhappy01

Dsc_0040

登山口までが、なかなかでして…

そして…

 なんとか…

ところが どっこい!

  見上げたもんだよ やねやの○○○○

  粋なねえちゃん 立ち○○○○  ♪

                     byヤケの 寅さんhappy01

※当日の写真フォルダはミスにより全て消滅しました。

  山も花も全て3秒で  ち~~んdollar

   写真は某所で撮影したものです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

女王コマクサ

残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m


夏の花も真っ盛り、

女王と呼ばれる、そこの貴女!

   ではなく、「コマクサ」 種類が多いですね

生息地も沢山あり、白根山などでも見る事が出来ますが、

燕岳や、白馬岳、蓮華岳などの後立山連峰は特に群生が多いです。

Photo

                                                             クリック!

やさしい色あいは後立山連峰

岳が一番好きなのは中央アルプス、駒ヶ岳のコマクサ

赤が恋ですね 濃いですねhappy01

Photo1

                     こちらもクリック!

風格すら感じます。

    それぞれ個性がありますね

高嶺の薔薇も美しいですが、

  タカネナデシコもいいですね~ lovely

Photo_2

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| | コメント (18) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧