« スプリング・エフェメラル | トップページ | 回想録 »

2017年3月21日 (火)

伊那路にて

最近は所用で頻繁に駒ヶ根方面に行っていますが
伊那路には伊那食品や養命酒といった会社があります。
社員を大切にし、お客様目線で経営する立派な経営者がいます。
伊那食品と言ってもご存じない方が多いと思いますが、
「かんてんパパ」と言えはご存知でしょうか? 
本社の近くには「かんてんぱぱガーデン」やショップがあります。

1489925407619

寒天は出来上がったお味噌汁にチョット入れるだけ、

それでも食物繊維がいっぱい摂取できます。

メタボ予防には、かんてんですね!happy01

1489925430973

試食のゼリーがいっぱい!
二個も、三個も食べてはいけない、などと書いてはありません。 smile
整備されたガーデンは、春から秋には沢山の花々を楽しむ事が出来ます。

Dsc_6815

こちらは「養命酒」 健康の森
冷え性や自律神経失調症、更年期障害などに効果があると言います。
伊那谷は健康をキーワードとした老舗企業が目につきました。
駒ヶ根と言えば「ソースかつ丼」が有名ですが、
伊那谷は古くからソースかつ丼の名店があります。

1489925460382

ソースかつ丼のランチ

1489925484794

かつ丼が美味しい海鮮料理のお店、伊那インターの北側にあります。
その他にも「ローメン」と言う焼きそばの様な麺?
これは羊肉を使った焼きそばとでも言いましょうか?
癖がありますが、慣れるとクセになります。


にほんブログ村

|

« スプリング・エフェメラル | トップページ | 回想録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

らるごさん、こんにちは

生薬のエキスは健康に良いのでしょうね?
幸年期には透明なお酒もいいですよ!
駒ヶ根は町興しで、同じソースを使用しようと・・
私は転勤で一年間伊那谷に居住していましたが、
有名なお店は伊那に多かったと記憶しています。

投稿: 岳 | 2017年3月23日 (木) 15時39分

こんにちは!

わ~!養命酒は駒ヶ根で作られていたのですね(o^-^o)
義母がいつも飲んでるので、安い時にいつも買ってるのです。
更年期障害にも効くのですか(≧m≦)
幸年期にしたいので飲まなくてはdash
ソースカツ丼、ここは穴場ですか?
すっごくおいしそう!!lovely

投稿: らるご | 2017年3月23日 (木) 14時18分

マイペースさん、こんにちは

寒天を生産している諏訪、茅野地方の冬は寒く
快晴の日中でも、氷点下の日が多いんです。
そんな環境から日本一が生まれているんですね。
養命酒も地味ですが、長きにわたって健康の為に頑張っていますね。

投稿: 岳 | 2017年3月23日 (木) 12時40分

こんばんは
寒天はヘルシーで健康にも良さそうですね
寒天パパは初めて知りましたが寒天の名所なんですか?
以前NHKで「銀二貫」という寒天作りの職人さんのドラマがあったのですが
凄く寒いところで作る様子がいつまでも心に凍みて?いえ染みています。
養命酒も昔から愛飲されてますね
母がよく飲んでました、素晴らしい環境から良いものが生まれてるんですね

投稿: マイペース | 2017年3月22日 (水) 23時45分

のりこさん、こんにちは

中々なじめない食材ですが、ジュースや牛乳などを
ゼリーにして冷やし、山歩きの間食にした事がありました。
以前「ためしてガッテン」で放送された後、スーパーでも
売り切れ、暫く手に入らない事がありました。
海の無い長野で、海藻から造る寒天の生産が日本一と言うのも
寒いからなんですよ!

投稿: 岳 | 2017年3月22日 (水) 15時36分

マーチャン、こんにちは

養命酒は私も良く母に買ってあげたりしていましたが、
中々飲み続けるのが難しい様ですね。常時工場見学も
していますので、試飲などされたらいかがでしょうか?

投稿: 岳 | 2017年3月22日 (水) 15時25分

クロちゃん、こんにちは

山歩きには高カロリーの食べものが必要ですよね!
運動しない時は、メタボ解消にと販売されているのは
「寒天雑炊」原料は海藻ですので、減量にはいいかも!happy01

投稿: 岳 | 2017年3月22日 (水) 15時20分

マコママ、こんにちは

食物繊維がたっぷりの寒天、今の健康ブームで需要も多い様です。
原料は海藻なのに、海なし県の長野が全国ナンバーワンの製造元
レシピは沢山ありますが、子供たちに人気のゼリーが多い様です。

投稿: 岳 | 2017年3月22日 (水) 15時16分

数年前に雲取山荘でご一緒になった若い女性2人と話す機会がありました。
「かんてんパパ」に勤めていると言っていました。
その時に「かんてんパパ」の名前を始めて聞きました。
伊那谷は好きです。
中央アルプス周辺の山は結構通いましたので。
でも、カンテンはあまり食材に取り入れていませんがm(__)m

投稿: のりこ | 2017年3月22日 (水) 13時25分

養命酒・・・若い時に飲んで見ました。
健康に良い!!!、と言われていましたから。
飲みずらくて・・・良薬、口に苦し、でした。
今なら飲めるかな~?。
駒ヶ根・・・行く事が多くなりそうなので、岳さんの
情報を貯めておきます。scissors

投稿: マーチャン | 2017年3月22日 (水) 09時16分

岳さん、おはようございます♪
美味しい時間がいっぱいありですね。o(*^▽^*)o
メタボ予防にかんてん♪
すでにメタボになっている私には遅いかな~。(^^)/

投稿: クロちゃん | 2017年3月22日 (水) 07時46分

こんばんは。
 かんてんパパは以前、長野ご出身の方から
送って頂いた事がありますよ。
牛乳かんなど?作ったかな?
暫くかんてんは使っておりませんね。
でも豆かんが好きdelicious
たまに外食のデザートで頂いております。

投稿: マコママ | 2017年3月21日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/65019778

この記事へのトラックバック一覧です: 伊那路にて:

« スプリング・エフェメラル | トップページ | 回想録 »