« 春なのに・・・ | トップページ | 見上げたもんだよ partⅡ »

2017年3月26日 (日)

雪の中に春の妖精

Dsc_6931

残雪の飯綱町、杉林にセリバオーレンを訪ねました。

今朝は車の上に5センチほどの積雪、標高の高い飯綱はかなり?

Dsc_6906

残雪は多かったですが、今朝の雪はほとんど融けていました。

とは言え、きおんは2度!  サムッ!

Dsc_6916

雪融け水の中でも、しっかり咲いていました。

Dsc_6918

力強い生命力です。

 

チ~~ン! 

こちらは生命力無し・・・

書き込みの途中ですが、

残念ながらココログのディスク容量がいっぱいで写真をカット

文字以外は書き込み不能になりました。

gooに引っ越すか、ココログで再度立ち上げるか?

現在思案中です。

それまで皆さん、ごきげんよう!


にほんブログ村

|

« 春なのに・・・ | トップページ | 見上げたもんだよ partⅡ »

山野草」カテゴリの記事

コメント

安曇野さん、おはようございます。

雪が降る事はありますが、里の雪はすっかり融けました。
週末はまた雪の予報、寒かったり暑かったりで身体がついて行きません。

投稿: 岳 | 2017年3月31日 (金) 08時42分

岳さん、おはようございます。

大町長野線の県道は雪が無くなりましたね。

これから桜もあちらこちらで見れますから
楽しみですね。

投稿: 安曇野 | 2017年3月30日 (木) 09時52分

tuba姐さん、こんにちは

こちらで見る事が出来るオーレンは、葉がセリに似ています
ですので、セリバオーレンだと教えていただきました。
ミスミソウ(雪割草)と新潟でも見られるスハマソウも、
葉の形が違っている様です。山野草の開花、これからが楽しみです。


投稿: 岳 | 2017年3月29日 (水) 09時30分

こんばんは~

春の妖精の目覚めは待ち遠しいですよねぇ~🌷
オウレンの可憐な花、可愛いですねぇー
越後はキクバオウレンが殆どです。
セリバオウレンと花は同じように見えますが、違いがあるのかな?
これからドンドン春の花が咲きだしますね♪
楽しみですねぇ~~~🌼

投稿: tuba姐 | 2017年3月28日 (火) 20時13分

マイペースさん、こんばんは

今日は周辺の山々が終日雪でした。
軽井沢は今シーズン最も多い31センチの積雪でした!
いきものの喜びに満ちる春と言いますが、さみい~~

投稿: | 2017年3月27日 (月) 20時20分

クロちゃん、こんばんは

寒い暑い、雪だ!などは私達人間ばかり?
自然は全てを察知し、受け入れているんですね。
だんだんと面倒なことは避けて通りたいです。

投稿: | 2017年3月27日 (月) 20時15分

こんにちは(^-^*)/
震えるような寒さが想像できます
こっちも雨、雨、雨で寒いです{{(>_<;)}}
どこにも行かれずコタツムリ、、、
でも自然の中で生きる植物は生命力が強い!見習いたい!

ごきげんようって、、どこに行っても復活してくださいね!

投稿: マイペース | 2017年3月27日 (月) 11時46分

岳さん、こんばんは♪
雪融け水の中にオウレン、d(-。∂)good!!です。
えっ、容量がいっぱいですか。
良い選択を~。(^^)/

投稿: クロちゃん | 2017年3月26日 (日) 20時32分

てくてくねこさん、こんばんは

セリバオーレンは毎年NHKでも紹介されていますね。
雪融けと同時に咲く花、健気だと思います。
暫くは山野草の花が楽しめますね!

投稿: 岳 | 2017年3月26日 (日) 20時15分

旅の駱駝さん、こんばんは

今日2ギガを超え、写真の投稿が不能になりました。
旅の駱駝さんも写真が多いので、いずれ容量が?
引っ越しできないプロバイダも多いのでビックリです。

投稿: 岳 | 2017年3月26日 (日) 20時12分

岳さま
セリバオーレンは本当にけなげ・・・

岳さまのブログを本当に楽しみにしています
是非続けてくださいm(__)m

投稿: てくてくねこ | 2017年3月26日 (日) 18時28分

こんにちは
岳さん、容量がいっぱいになりましたか。
リニューアル後のココログはどうも気がすすみませんね。
今まではココログを続けようと思っていましたが、他への引っ越しも
考えてしまいますね。

投稿: 旅の駱駝 | 2017年3月26日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/65063783

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の中に春の妖精:

« 春なのに・・・ | トップページ | 見上げたもんだよ partⅡ »