« 中西山は素晴らしい里山だった | トップページ | 世界が恋するNAGANO WINE »

2016年6月 3日 (金)

奥裾花植物園

1464746265451

中西山山頂付近からの植物園、まるで樹海の様です。(後方は高妻山)

ブナの原生林の中にある奥裾花植物園には、水芭蕉の群生地があり

その数は81万本といわれ尾瀬を上回り日本一と言われています。

Dsc_5014

野鳥の大楽園でもあり、熊も猿も、カモシカなどの動物も生息しています。

1

塗料の匂いに反応? 噛みついた様です!

また一帯は、林野庁の水源の森100選にもなっていて、トレッキングに最適

Dsc_5066

自然園全体を一周すると4時間を要します。

長野バスターミナルからは、急行バスで約2時間ですが、

途中奥裾花渓谷では天然記念物の巨岩、ハチの巣状風化岩など

その昔は海底であった事を示す、様々な岩を見る事が出来ます。

Dsc_5007

がけ崩れで通行止めになる事が多く、今年もGW中に崩落があり

通行止めになりましたが、珍しい事ではありません。

Dsc_5004

道路から見上げただけでもゾ~~~ っとcoldsweats01

行かれる時には、事前に鬼無里観光振興会(026-256-3188)に

問い合わせする事をお勧めします。


にほんブログ村

|

« 中西山は素晴らしい里山だった | トップページ | 世界が恋するNAGANO WINE »

信州発」カテゴリの記事

コメント

マーチャン、おはようございます

鬼無里とは鬼の居ない里、沢山の伝説があります。
鬼女紅葉などは特に有名で、平安の都から名をとった
東京、西京、二条、四条などの地名が多いです。
み~んな山の中ですがhappy01

投稿: 岳 | 2016年6月 5日 (日) 07時28分

何年か前、長野を旅した時・・・も~観光地は見る所全部と言って良いほど
見て回っているので残りは鬼無里あたりかな~なんて思った時がありました。
その時は時間的に行く余裕がなく、割愛しましたが・・・。
岳さんの写真で、「へ~奥裾花ってこんな所なんだ。」
行けなかった所を見せてもらい嬉しかったです。
山超えで戸隠方面に向かう時に見た鬼無里方面の景色が
素晴らしかった事を思い出しました。

投稿: マーチャン | 2016年6月 5日 (日) 06時43分

風花さん、こんにちは

私は40年も前に一度行っていますが、どの様に行ったのか
記憶にありません。ただ五月みどりの妹さんが居ました。
写真撮影会のモデルでしたが、チャッカリ写した写真があります。
天体や自然を見ていると、気持がおおらかになります。

投稿: 岳 | 2016年6月 4日 (土) 17時58分

おキヨさん、こんにちは

子供の頃、私の生まれた所でも化石採取が出来ました。
信濃町などでもナウマン象の化石が見つかり、話題になりましたが、
地震や噴火ばかりでなく、天変地異が繰り返されたのでしょうね?
竹の子採りで帰らない人は毎年います。

投稿: 岳 | 2016年6月 4日 (土) 17時51分

私は奥裾花へは紅葉期に行ったので水芭蕉は見ていません。
当たり前ですが・・・
8千mのヒマラヤも海底の隆起でできたものだそうですから、豪気なもんですね。
私たちはそのホンの表面のウスッペラなところに住んでいて、スベッタ、コロンダやっているわけですからチッポケなものですね。

投稿: 風花爺さん | 2016年6月 4日 (土) 12時31分

日本列島は海底が隆起したと言われるところが多いですね。
埼玉秩父地方の高い山の上にも貴重な海底生物の化石などが発見されたりしていますものね。
鬼無里などもそうだったのですね。
迷い込んだら出てこれなさそう。。。coldsweats02

投稿: おキヨ | 2016年6月 4日 (土) 12時07分

tuba姐さん、こんにちは

化石が沢山ありますし、海底が押し上げられた様に、
アーチ状の巨大な地層も、道路沿いに見る事が出来ましたよ!
この渓谷は紅葉で有名なので、その頃に行ってみたいです。

投稿: 岳 | 2016年6月 4日 (土) 09時09分

安曇野さん、こんにちは

鬼無里の山深さ、スケールには改めて驚きました。
また剥き出しの地層が、アーチ状に見えた場所もありました。
岩の下に行くと恐怖を感じますよ。

投稿: 岳 | 2016年6月 4日 (土) 09時04分

マイペースさん、こんにちは

山に住んでいても、この山深さには驚きました。
3ヶ所くらい崩落を止める為の工事をしていましたが、
ハラハラしましたよ! 
北海道での行方不明、無事で良かったですね!
誰もが心配し、考えさせられる事故でした。


投稿: 岳 | 2016年6月 4日 (土) 08時58分

ここが海底だったところですか!?
奇岩千畳岩、どんな風に隆起したんでしょぅ~!!(゚ロ゚屮)屮
大自然の中で4時間かぁー ^m^
行ってみたいですねぇ~bud

投稿: tuba姐 | 2016年6月 3日 (金) 22時44分

こんばんは。

鬼無里は海底、帰省の折時間があったら寄って
みたい場所です。

天然記念物の巨岩いろいろな顔に見え面白いです。

投稿: 安曇野 | 2016年6月 3日 (金) 22時03分

こんばんは
(O_o)WAO!!!(O_o)WAO!!!(O_o)WAO!!!
スケールのでっかい雄大な景色は圧巻です!
おらのちっこいブログとは迫力が違い過ぎる、、、

さすが、野鳥も動物もいて共存ですか!!
巨岩の写真はゾーーーー!

北海道の行方不明だった小二の男児は無事に保護されて本当に良かった!
子供を山に置き去りは何が有ってもいけないでしょう、、

投稿: マイペース | 2016年6月 3日 (金) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/63715648

この記事へのトラックバック一覧です: 奥裾花植物園:

« 中西山は素晴らしい里山だった | トップページ | 世界が恋するNAGANO WINE »