« 犀川河川敷の春 | トップページ | 若穂太郎山 登山道が! »

2016年4月14日 (木)

長野県安全登山条例

指定の山、登山道が決まりました。

増加する山岳遭難、抑止策として安全登山条例に基づき7月1日から

登山届が義務化されますが、指定登山道が以下の通りと決まりました。

Ip160215mac0000410001


120の予定でしたが、122の指定登山道になりました。

全ての登山道で、登山届の提出が義務化されますが、
安全登山のため提出して、信州での登山を楽しみましょう。

Dsc_4004


バリエーションルート等は別でも対象となりますし、

指定から外れるルートもあります。

一例で言いますと白馬三山の猿倉壮から白馬雪渓尻までは対象外です。

北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳などは殆ど

志賀、苗場、上信国境、奥秩父、御嶽山などですが、

詳細は長野県のHP でご確認ください。


にほんブログ村

|

« 犀川河川敷の春 | トップページ | 若穂太郎山 登山道が! »

信州発」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/63480329

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県安全登山条例:

« 犀川河川敷の春 | トップページ | 若穂太郎山 登山道が! »