« これぞ日本アルプス | トップページ | 一直線、北アルプス »

2015年12月 8日 (火)

上高地トンネル

Dsc_01241

                                写真は新緑の上高地からの穂高連峰

「上高地トンネル」ってご存知でしょうか?

「釜トンネル」ではありません。


自然の猛威、山岳では特に厳しいものがありまして、

2009年には落石で、800人が閉じ込められるという事故があり、

2011年6月には鉄砲水が釜トンネルの中にまで流れ込み、600人余りが孤立する。

過去にはそんな災害がありました。

Img121

トンネル工事にあたった戸田建設HPより

Photo_21

私が見たバスから窓越しの風景です。

梓川沿いには、何時川をせき止めてもおかしくない

巨大な岩石が見えていて、当時は24時間監視をしていました。

その他にも危険ヶ所がありますが、安全でスムーズな通行が出来る様

トンネルが造られていましたが、今年6月に貫通しました。

それが上高地トンネルです。

開通は来年の8月11日、山の日を目標に工事が進んでいます。

安全な登山と併せて、皆さんが安心してお帰りいただける様

私ではなく、長野県が頑張っています。happy01

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« これぞ日本アルプス | トップページ | 一直線、北アルプス »

信州発」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん、おはようございます

登山口までの距離がネックですよね・・・
でも、それなりの感動はありますから、
来年は是非お越しください。happy01

投稿: 岳 | 2015年12月10日 (木) 07時03分

初めて知りました(^^ゞ
来年、行く機会があるとイイなぁ~♪

投稿: tuba姐 | 2015年12月 9日 (水) 23時30分

風花さん、こんばんは

災害はかなりの頻度で起きていますが、そこは観光県なのです。
報道も控えめで、対策は早急に。 兎に角事故の無い事が優先しています。
短いトンネルですが、大変な工事だった様です。

投稿: 岳 | 2015年12月 9日 (水) 19時15分

おキヨさん、こんばんは

山の天気は裏表がありますので、天候さえ良ければ穏やかですが、
一旦荒れ狂うと、自然の猛威は図り知れません。
遭難もそんなところから起きるのでしょうね?

投稿: 岳 | 2015年12月 9日 (水) 19時09分

マ―チャン、こんばんは

上高地、明神池の穂高神社の入り口には「神降地」と書いてあります。
パワースポットとして、観光客も多いですね。
その昔は、イワナや熊を捕る猟師の地でした。

投稿: 岳 | 2015年12月 9日 (水) 19時05分

マイペースさん、こんばんは

信州は観光県ですから、皆さんに来ていただく事で生きています。
安全を重視し、再来していただく事にはこれくらい何のそのhappy01
楽しんで、安全には基本のキです。

投稿: 岳 | 2015年12月 9日 (水) 19時01分

ittaさん、こんばんは

凄いペースで踏破していますので、多分来年は数回
トンネルを超えて行かれるのかな?そう思っています。
山登りはコストの掛からないいい趣味と思っていましたが、
最近のJH高いです!

投稿: 岳 | 2015年12月 9日 (水) 18時57分

うかつなことに「上高地トンネル」もことは知りませんでした。
過去、崖崩れなどで上高地が孤立したことがあったことはおぼろげながら記憶に残っていましたが。
改めてチェックしたら、釜トンネルの上高地寄りにできるようですね。
全長588mで釜トンの半分くらいですね。
この長さだと、災害が発生しても交通が止まらないようにするのが目的でしょうか。
とにかく霞沢岳側の急崖から崩落してくる土石量はすごいものですね。
これでは安全通行のための対策は必要でしょう。

投稿: 風花爺さん | 2015年12月 9日 (水) 16時49分

あらまぁ、偶然というか・・・昨日から上高地の絵2点のお色直しをしています。
上高地に行ったのはもう5年も前ですから、絵の具が酸化して濁ってきました(~_~;)
上高地につくまでにはたしかに怖いようなところがありますが、
私は秋に行ったので美しさの方に気を奪われてしまいました。
日本屈指の自然美が保たれているのは県の努力の賜でしょう。

投稿: おキヨ | 2015年12月 9日 (水) 11時36分

上高地には何度も行っております。
釜トンネルには霊気があって・・・入れないと言う人の話を
聞いたりしています。
明神が池まで行っていますが、何時行っても素晴らしい所です。
岳さんの話で初めて水害の話を知りました。
今度行く時は、しっかり過去を受け止めて歩きたいと思いました。

投稿: マーチャン | 2015年12月 9日 (水) 08時25分

こんばんは、
TOPの写真、、素晴らしい、、
森は生きている、ならぬ、山は生きている、、、ですね
いろんな顔を持つ山は、感動もあれば恐怖も紙一重、、
上高地トンネル完成で安全な登山が出来るように願いたいものです。
大変な工事で、、、長野県は頑張ってますね、、、

投稿: マイペース | 2015年12月 8日 (火) 22時13分

戸田建設HP、確認しました。
工事の難しさ、過酷さが伝わってきました。
来年の8月11日開通ということですので、もしかしたら通る機会が
あるかもしれません。そのときは思い出します!

投稿: itta | 2015年12月 8日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/62809895

この記事へのトラックバック一覧です: 上高地トンネル:

« これぞ日本アルプス | トップページ | 一直線、北アルプス »