« 知られざる滝 焼山滝 | トップページ | ささっと国勢調査 »

2015年9月18日 (金)

登山体力を知る

貴方の登山体力は?

 あるっ! happy01

 まいった~~   m(__)m

024

                                 信濃毎日新聞

ゴールデンウイークは誰もが知るところですが、

シルバーウイークも同時に。 しかし定着しなかった様ですね。

シルバーウイーク?  おいらの事か? happy02

土曜日から5連休で見直されている様です。

標高差500mを一時間で登る。

そんな事を考えた事がありますでしょうか?

これが山登り出来る体力、 

太鼓判を押してもらえる基準だといいます。

大町市にある長野県山岳総合センターは

登山に必要な体力を診断する講座を、美ヶ原で開催すると言う事です。

筋力やバランス能力等自覚するいい機会でしょうね。

普段から行っているウオーキング、これも必要不可欠でしょう。



私は昨年から太極拳に取り組んでいますが、

太極拳は体幹を鍛える事で、バランスが良くなり転倒しにくくなるそうです。

山は危険な所ではありますが、個人の等身大の山を選ぶ事が必要です。

山岳事故では滑落が最も多いのですが、疲れから転倒等による骨折

病気併発などが半数を占める程になっています。

みんなが行くんだから私だって!

これは大きな勘違いです。

山は下から見上げるから、雄大で美しいんですよ!

Dsc_0225

だから、見上げたもんだよ  ってねwink

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 知られざる滝 焼山滝 | トップページ | ささっと国勢調査 »

信州発」カテゴリの記事

コメント

ロンさん、おはようございます

ロープウエイとリフト、大好きです!
日本の自然は至るところで、待っていてくれます。
四季折々に表情も変わります、行かないともったいないですね。
太極拳は体幹を鍛える事で、転倒しなくなると言います。

投稿: 岳 | 2015年9月20日 (日) 07時27分

岳様こんばんは~~~
私は本格的な登山は経験してませんが、山は好きですね

いつも近くの山の変化は見上げて楽しんでます
ロープーウェイの行くところまで上がってそこら辺をチョロrチョロ

太極拳体幹を整える。スロー体操と同じかも~~
トラックは駄目ですが球技は好きでしたね。

好きなことしてこの年となりました~~~

投稿: ロン | 2015年9月19日 (土) 20時03分

マ―チャン、こんばんは

山歩きは持久力ですが、テニスの瞬発力は凄いです!
スポーツは何でもトライしましたが、参ったのはテニスとバトミントでした。
何でもいいので、自分に合った運動を続けるのがベターでしょうね。

投稿: 岳 | 2015年9月19日 (土) 19時48分

私も近くにそんな側定講座があったら、
即 行って確認したい所です。
でも年齢的と、ず~と山登りから遠ざかって
いましたから、X・・・と判定されるでしょうね。
テニスをやっていますから、まだ、まだ・・・なんて
気もあるんです。!!!。

投稿: マーチャン | 2015年9月19日 (土) 08時12分

安曇野さん、こんばんは

安曇野さんの健脚は、白馬岳で実証済みですので凄いと思っています。
やはり鍛えてある筋肉は、ちゃんと憶えているのでしょうね。
初心者が疲れて転倒、骨折、ヘリ出動が多かった今年の夏山でした。

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 21時02分

マインさん、こんばんは

最近のマインさんは鉄人! 私は到底及びません。
おっしゃる通り、等身大の山歩きをされていると思います。
今回の記事は、山を知らない人が対象でしょうね。

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 20時57分

マイペースさん、こんばんは

上高地に行っていつも思うのは、都会人の健脚なんです!
河童橋から横尾等は、平坦な道がを3時間も歩きますが、
普段歩き慣れていない信州人は、そこでヘロヘロなんですが、
毎日通勤で鍛えている都会の人は凄いです。
ついて行くのがやっとこさcoldsweats02

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 20時53分

おキヨさん、こんばんは

その通り、富士山等登っている間、まったく楽しくも無く
景色もガッカリする程なんです。ですから、二度登る○カなどと…
見上げると小さな里山にも、日本一の山から見下ろすより風情がありますね。

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 20時45分

岳さん、こんばんは。

時間を制限されてしまうと考えてしまいますが
頂上(山小屋)には昼頃には到着する予定で登らないと
よく言われますが到底無理ですね。
何時もマイペースです?

山もそろそろ緑から赤味が出て来ましたね。

同窓会の通知が今日来ました。
11月1日大町温泉郷です。
紅葉が綺麗でしょうね???
楽しみです???

投稿: 安曇野 | 2015年9月18日 (金) 20時28分

自分の体力は、自分が一番よく知っていると
思っています。見合った山に登るのが一番ですが、
その上の夢を見てしまうんですね。
ボチボチとマイペースで登りますshoe

投稿: マイン | 2015年9月18日 (金) 20時22分

tuba姐さん、こんばんは

長野県の山グレーティングは、この教授がランク付けしてと言います。
概ね当たっているとは思いますが、あくまで参考程度の内容かと思います。
(全部登って見てのランク付けでは無いでしょうね?)
エネルギーの消費は、体重50kgの女性、荷物2kgであれば1時間の登山で
260kcalと言いますから、5時間では1300Kc。ハーフマラソンでは
1000Kcと言いますので登山凄い! smile

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 19時55分

風花さん、こんばんは

山本教授は「長野県の山グレーティング」で初めて知りました。そして、エネルギー消費なども科学的に数式で述べられていますが、その日の体調なども、大いに影響する事も体験しています。あくまで目安ですが、里山で一時間に標高差300mは納得です。私は20キロを背負った事は記憶にありませんが、元同僚で西穂山荘のAさん、ボッカで今でも40キロを背負っているそうです。

投稿: 岳 | 2015年9月18日 (金) 19時44分

こんにちは、
登山体力、、全くありません
自分でも解ってるので、絶対に近づきませんのです
岳さんの山岳風景を遠くから眺めてるのが私の最高に良いポジションです((○。∀゚●)ァヒャヒャ
山は下から見上げるから、雄大で美しいんですよ!ってなるほどね@@!
花も下から撮った方が立体的に美しく見えませんか?あんまりやった事ないけど(;^_^A アセアセ・・・

投稿: マイペース | 2015年9月18日 (金) 16時52分

山登りの出来ない私は山は見上げて憧れるだけの存在です。
麓でうろちょろ出来るだけでも十分満足を得られます。
そういう意味では私も〔見上げたもんだよwink〕ですね。

投稿: おキヨ | 2015年9月18日 (金) 12時46分

体力度?
どの程度の山をどんな条件で登ったときのことを言われているのでしょう。
同じ山でも登山口を替えたら時間も変わってきますしー。テントを担げば遅くなるしー。
ガイドブックに難易度**ってのがありますが、中級程度の山のことかしら?

山の美しさを知る・・・レベルⅠ(アタシです^m^)


投稿: tuba姐 | 2015年9月18日 (金) 11時19分

登山と運動生理の関係についての山本教授の研究は私も興味を持っていて著書を読んだり、講演を聴講したりしていました。
一時間で標高差何メートル登れるかはとても重要な目安ですね。
ですが、年齢や荷物重量にも左右されるので画一的には言えないと思っています。
私が常々周辺に言っていることは、60歳後半から70歳台くらいの人が、日帰り装備という条件で「一時間に登れる標高差は約300メートル」ということです。
データ的にもこのあたりに最大公約数があるようです。
昭文社地図のコースタイムともほぼ一致しています。
私は今のところおおむね昭文社タイムと同じ程度に歩けていますが、おいおい開きが出てくるはずです。
昭文社CTの何割増しみたいなことになる日も遠くありません。
20kg前後の荷を背負い、一時間で4~500m登れたのは遥か昔の話になってしまいました。
今には今できる山歩きがあるわけですから、いたずらに嘆くことはないと思っています。

投稿: 風花爺さん | 2015年9月18日 (金) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/62243447

この記事へのトラックバック一覧です: 登山体力を知る:

« 知られざる滝 焼山滝 | トップページ | ささっと国勢調査 »