« カラオケ事情 | トップページ | 木曽駒ヶ岳にライブカメラ »

2015年8月23日 (日)

米子大瀑布

1439883156777

北信州、四阿山の北麓、日本の滝百選に指定されている「米子大瀑布」があります。

落差85メートルの不動滝、落差75メートルの権現滝が並んでいて、全景は

米子鉱山跡地まで上らないと見る事が出来ません。

最近では「恋人滝」とも「夫婦滝とも」呼ばれているとか?

猛暑と言えど、ここでは暑さなど感じません。

と言うより、ここの気温は22℃でしたので寒いくらいでした。

足の調子は相変わらずですが、少しは歩いて見ようと山道を3キロほど・・・

腫れが引かないので、痛くは無いですが、まず、靴がきつい

順調に歩いて来ましたが、やはり内出血した様です。

どうなる事やら・・・・

Dsc_0034

ここは須坂市から山に向かい「熊出没注意」、「ヘビ横断中」等の看板のある

昼なお暗い、うっそうとした山道を12キロほど上った名勝地「米子大瀑布」です。

熊やヘビより怖い「落石」、到る所に見られます。(全線落石注意!)

Dsc_0008

標高は1300m、四阿山、根子岳、浦倉山、奇妙山を外輪山としたカルデラです。

四阿山や、根子岳でも爆裂の痕は見る事が出来ますが、滝周辺の岸壁は

そのスケールの大きさで圧倒されます。

今回の目的は、ブログ仲間からの情報で「レンゲショウマ」が咲いている

そんな情報をいただき、駆け付けたと言う訳です。

残念ながら散ってしまい、見る事は叶いませんでしたが来年の楽しみです。

代わりに出会ったこの花、セツブンソウの様に雄しべが円状!

調べてみましたが、名前が判りません?

Dsc_0025

オオシラヒゲソウと言うそうです。

  フェイスブック仲間に教えていただきました。

Dsc_0036

花火の様な花は「シシウド」

Dsc_0018

イワシャジンでしょうか?

Dsc_0033

カラマツソウ属、モミジカラマツ?

Dsc_0023

ヤマアジサイ

Dsc_0026

    happy01   笑ってごまかす?

Dsc_0013

ガマズミの実も色づいていました。

秋はもう目の前ですね

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« カラオケ事情 | トップページ | 木曽駒ヶ岳にライブカメラ »

信州発」カテゴリの記事

コメント

信州の名瀑、涼しそうでイイですねぇ~
「熊出没注意」に「ヘビ横断中」ですってぇー!
涼しそうを通り越して冷や汗・あぶら汗が出そうだわぁsweat02
そんな奴らと遭遇しなくて良かった・良かったhappy01
足ならしは、ゆるゆるっとヒマワリ畑などをお勧めいたしますぅ
大切なアンヨ、労って下さいませぇーfoot

投稿: tuba姐 | 2015年8月25日 (火) 14時41分

てくてくねこさん、こんばんは

明後日で二ヶ月、骨折した時より長かった気がします。
ザリコミですか! 聞いた事もない実ですが出会えて良かった。
これからはこんな実が目を楽しませてくれますね。
私も秋の山にむけて足慣らしを開始しましょう。

投稿: 岳 | 2015年8月24日 (月) 21時56分

こんばんは、トレッキングができるようになって良かったですね
紅葉の米子の滝もきれいですが 静かなこの時期もいいですね。
レンゲショウマ残念でしたが私も花盛りに挑戦してみます。

赤い実調べてみましたら「ザリコミ」らしいです。

投稿: てくてくねこ | 2015年8月24日 (月) 21時04分

ittaさん、こんばんは

ガマズミの赤い色、赤とんぼにも秋を感じました。
徐々に足慣らしをして、秋の山を楽しみたいですが、
とりあえず丸二ヶ月のブランクは応えそうです。

投稿: 岳 | 2015年8月24日 (月) 19時16分

ガマズミの赤い実を見ると、秋がすぐそこに来ていることを実感しますね。
信州の夏は、遅く来て早く行ってしまうのですね。
少しずつ回復されているようで安心しました。
秋の山が楽しみですね!

投稿: itta | 2015年8月23日 (日) 23時16分

安曇野さん、ありがとうございます。

少し心配していましたが、その後は回復に向かっている様です。
やはり動かさないと良くないのかも知れません?
今日の腫れの引き具合は良いようです。

投稿: 岳 | 2015年8月23日 (日) 22時07分

岳さん、こんばんは。

足の方は余り回復に向かっていないようですが
無理して大丈夫でしょうか?

信州内の名所を知る前に出ましたので初めて知りました。
山の花も沢山咲いていて癒されますね。

足の方大事にしてください。

投稿: 安曇野 | 2015年8月23日 (日) 21時18分

ロンさん、こんばんは

ロンさんの庭園の山野草には驚くばかりです。
足の故障、まったく痛くは無いんですョ・・・
腫れていて熱があるので、治ってはいないんでしょうね?
秋に向けて頑張って治しましょう。

投稿: 岳 | 2015年8月23日 (日) 21時08分

こんばんは~~~
いろんなお花、やっぱり高山ものは風情がありますね
いいですね
レンゲショウマ残念でしたね

早く足がよくなるといいですね。
痛くないんでしょうかね~~

投稿: ロン | 2015年8月23日 (日) 20時07分

マイペースさん、こんばんは

ほんの足慣らし程度でしたが、身体は正直ですね。
でも、その後の状態は驚くほど良くなっています。
荒療治かも知れませんが、結果良し! ?
いろいろ試しています。

投稿: 岳 | 2015年8月23日 (日) 20時03分

風花さん、こんばんは

私も知らない陣地を、果敢に攻めていらっしゃったのですね!
スケールが大きいですよね!
このエリアは数年前に破風岳などを歩いた事がありましたが、
その奥域は途方も無く深くて、その後は足が向きませんでした。
又行きたい場所が増えました。


投稿: 岳 | 2015年8月23日 (日) 19時59分

おキヨさん、こんばんは

この地は紅葉の名所ですが、写真に納めるのは難しいと言われます。
何故? 私なりに感じたのは、被写体が大きすぎて普通のレンズでは
全体が入らない。遠くからだとスケールが小さい・・・
これは難しいと感じましたが、またチャレンジしたい絶景です。

投稿: 岳 | 2015年8月23日 (日) 19時52分

こんにちは、
w(゚o゚)w オオー!涼感たっぷり、、、マイナスイオンのシャワーが素晴らしい、、
こんな凄い風景が自分の目で見れたら最高だろうな~
おみ足がまだ十分ではないのに、落石注意のところまで行かれるとは(O_o)WAO!!!
無事に自然を満喫して来られて良かったです~
後はゆっくり足を休ませて、、ネ
ガマズミがもう色づいてるんですか?早ッ@@!

投稿: マイペース | 2015年8月23日 (日) 16時50分

米子の大瀑布では忘れられない思い出があります。
ずいぶん昔のことですが四阿山から毛無峠へ向けて、上信尾根を縦横しようとしたことがありました。
当時は今と違い切り開けにない猛烈なヤブ尾根でした。
途中ツェルトビバークした翌日、ガスのためルートを誤り奇妙山への尾根に引きこまれてしまいました。
その尾根を遮二無二下る途中で、左手にこの滝を何度か望見しました。
良い目印になり、曲がりなりにも自分の位置を確かめることができました。
やがて米子沢沿いの道に下ることができ、米子不動のバス停に出ました。
根子岳に登った時にはこの滝に寄ってみようと思いながら、生来の怠惰心のため果たせないままですね。
私もそろそろ慣らし運転に入ろうかと思い始めているところです。

投稿: 風花爺さん | 2015年8月23日 (日) 16時01分

目から涼が沁み込んできました♪
傷めたおみ足で行かれたのが気になりましたが、
熊にも蛇にも遭わずにご帰還、よかったですね。
清楚な高山の花々、なんて美しいでしょうshine

おみ足、労わってくださいね。

投稿: おキヨ | 2015年8月23日 (日) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/62110174

この記事へのトラックバック一覧です: 米子大瀑布:

« カラオケ事情 | トップページ | 木曽駒ヶ岳にライブカメラ »