« GW直前の小遠見山  | トップページ | 山菜シーズン幕開け »

2015年4月29日 (水)

立屋の桜はメジャー

1998

こんな景観の中には、こんな桜 cherryblossom

こんにちは

いよいよゴールデンウイークですね!

人混みは街でも山でも好まないので、ゆったりと過ごそうと考えていますよ。

Dsc_0126

日本で一番美しい村、その小川村は限界集落でもあります。

限界集落とは、人口の50%以上が65歳を超え、冠婚葬祭などの社会的共同生活

これを維持する事が困難になっている集落と定義されています。

そんな中で、地元の皆さんの頑張りで素晴らしい景観スポットが出来ました。

その昔は「立屋の桜」と言えば御墓の上に樹齢ン十年の桜の木があっただけ

その後、濃いピンクのしだれ桜、「番所の桜」として育てられました。

Dsc_0133

この様な濃いピンクの枝垂れ桜が咲き誇っています。

小鳥と虫の声以外は聞こえない、森の中の一軒家の宿泊施設「りんりん館

窓を開けると思わず「アッ!」

ここに泊まって絶景を楽しまれるのも良いでしょう!

Dsc_0147

五竜岳、手前は先週行って来た遠見尾根です。

Dsc_0134

さくらの向こうには鹿島槍ヶ岳も

Dsc_0136

大好きな虫倉山です。

Dsc_0155

ここの絶景ポイントは今後益々注目されて行くでしょうね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« GW直前の小遠見山  | トップページ | 山菜シーズン幕開け »

信州発」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

てくてくねこさん、桜の写真は難しいです。
露出を変えたりして手を加えていますが、中々思う様にいきません。
「自然の色を自然のままに」見る事が出来る人間の眼は素晴らしいです。

投稿: 岳 | 2015年4月30日 (木) 07時11分

あーなんということでしょう
あまりに素晴らしい写真で
完全にノックアウトしました。

それでも 
恥ずかしながら私も稚拙な写真をアップしました

ショボン

投稿: てくてくねこ | 2015年4月30日 (木) 06時49分

旅の駱駝さん、こんにちは

少子高齢化は日本の危機だと思っています。
それは山村から猛スピードで進んでいるので、実感できますね。
上山田から坂城にかけて、白馬三山が見える場所がありますよ!

投稿: 岳 | 2015年4月29日 (水) 13時35分

おキヨさん、こんにちは

ここで生まれ育った私でさえ、住む事は叶わなかったです。
過酷な自然環境は、会社へ通勤することさえ阻みますので、
生活の拠点とはならず、若者は出て行ってしまいますね。

投稿: 岳 | 2015年4月29日 (水) 13時31分

マイペースさん、こんにちは

この日は首都圏の観光客が凄かったです!
皆さんよくご存じなんですね~ 善光寺参りの流れでしょうか?
足元にはワラビやウド、山菜がいっぱいでした。 もちろん収穫です。

投稿: 岳 | 2015年4月29日 (水) 13時26分

こんにちは
アルプスの見える風景はいいね。信州に育ったわりにはアルプスの風景とは無縁だった。
上山田からはアルプスは見えないからね。
限界集落か、、。考えさせられるね。小川村に限ったことではないですが。

投稿: 旅の駱駝 | 2015年4月29日 (水) 12時54分

美しい自然が手招きしていても、冬場が長く厳しいとなると快適に慣れてしまった人間はそこに住むことに躊躇しますかね。。。限界集落という言葉は寂しく悲しいですね。

ゴールデンウィーク中は家にこもっているに限りますgood

投稿: おキヨ | 2015年4月29日 (水) 11時51分

おはようございます
,(゚0゚*)ホ--ッッ!!絶景かな、絶景かな、、気持ちが爽やかになる風景ばかりです
一番上の写真は思わずクリック~~w(゚ー゚;)wワオッ!!
静寂な世界に浸って・・小鳥と虫の声以外は聞こえないところに行ってみたい
限界集落とはそう言う事だったんですね・・
高齢化社会の今、他にも同じような集落が多いことでしょうね
私の田舎も若者が少ないです

投稿: マイペース | 2015年4月29日 (水) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/61488629

この記事へのトラックバック一覧です: 立屋の桜はメジャー:

« GW直前の小遠見山  | トップページ | 山菜シーズン幕開け »