« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | アルプスの見える里 »

2015年1月15日 (木)

仁科三山

こんばんは

湿った雪が10センチほど積もりました。上雪とは春先に降る、太平洋側に多く降る雪を言いますが、そんな雪です。架線が切れたり、木が倒れたり被害が無ければ良いのですが…

週の初めはスッキリと晴れた北信州、後立山連邦も今年初めて美しい姿を見せました。今年は異例の積雪になっていると聞き、生家の状況を見に行きましたが、予想以上の雪で撤退を余儀なくされました。

800

仁科三山(にしなさんざん)とは爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳を言います。仁科とは地名で、仁科三湖は木崎湖、中綱湖、青木湖。大町市には国宝の仁科新明宮がありますが、この新明造りは日本最古と言われ貴重な文化財です。

写真は1メートル近い雪に覆われた小川村からですが、地元の60代の方もこんな豪雪は初めてだと言っておられました。

Dsc_0071

昨年は各地でゲリラ豪雨による被害がありましたが、冬も同様で局地的な降雪が多く見られますね。見た目には美しい風景ですが、この地での生活は日々試練です。

明日会社に行けるかな… 

そんな経験があります。 

でも、ボクは負けない!そんな強い人が住んでいます。

おやき村の村長さん、今年91歳ですがブンブンですbottle

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | アルプスの見える里 »

信州発」カテゴリの記事

コメント

マインさん、こんにちは

例年は30センチくらいしか積もらないんですが、
今年は異常事態!80センチくらいありました。
私が小学生の頃は、一学年で200人くらいでしたが、
今は1~6年生合わせて40人くらい?
そもそも若い人が居ないんです。

投稿: 岳 | 2015年1月17日 (土) 12時25分

子供の頃を思い出します。
雪が多くて二階から出入り。

春を待つ気持ち強いでしょうね。
若い人達は、街へ行ってしまう…
そんな村なんでしょうか…?

投稿: マイン | 2015年1月17日 (土) 09時50分

風花さん、おはようございます

昔から言い伝えられていますが、長野県だけでなく
関東甲信越全域をとらえているとも聞いています。
今シーズンは最初から上雪で、諏訪地方や名古屋に
沢山の雪が降りました。列車が東京に向けてすべてが
上り、逆に東京発は下り。これも関係しているのでしょうか?


投稿: 岳 | 2015年1月17日 (土) 07時49分

「上雪」???
初めて目にした言葉なので、まったく意味が分かりませんでした。
こんな時、インターネットはマッコト便利です。
長野の方言なんですね。
北信に比べると寡雪の中信、南信地方に雪が降ることを「上雪=カミユキが降る」と表現するんだそうですね。
東京周辺では「南岸低気圧」の時に、湿った雪が降るのですが、これとほぼ同じようですね。
それにしても地図では上になる北信で、下になる中・南信を「上」とするのが面白いですね。
昔は気候が厳しい北信から見ると、比較的温暖な南進が「上」に思えたのでしょうか。
それとも京都により近い南信が「上方」だったのでしょうか。

投稿: 風花爺さん | 2015年1月17日 (土) 07時07分

おキヨさん、こんばんは

ここで暮らす人達は、情けが厚く強いです。
慣れもあるのでしょうが、弱音を吐く人など居ません。
この様な豪雪は初めてでしょうが、やがて来る春をひたすら待ちます。

投稿: 岳 | 2015年1月16日 (金) 19時26分

tuba姐さん、こんばんは

こんな雪になると人力は無理、ひたすら除雪車を待ちます。
でも、来なかったらどうしよう… そんな悩みも経験があります。
新潟の駅南で、5分間隔で来るはずのバスが30分待っても来ない。
風と戦いながら歩いた事も今は懐かしいです。

投稿: 岳 | 2015年1月16日 (金) 19時18分

屋根に雪の積もったバス停の当たりを幾度も通過しているので、だいたいどのあたりかが判ります。
凄い雪ですねぇ。これでは岳さんと云えども展望台には行けませんね?
去年4月に行ったとき、この上の方で畑仕事をされていた高齢のご夫妻が心配ですが、長年この地のお暮らしで慣れているのかも知れまず、私ごときが心配には及びませんね。

純白の仁科三山一度はこの目で観てみたいlovely

投稿: おキヨ | 2015年1月16日 (金) 12時20分

雪見大福のようなふんわりと美しい雪景色も除雪となるとヘロヘロになりますぅsweat01
雪が降る日は、猛吹雪になるので内陸部に雪が持って行かれたみたいですね。自宅付近は雪が有りませんもの。

おやき食べて除雪、頑張れぇ~(^-^;

投稿: tuba姐 | 2015年1月16日 (金) 09時15分

マイペースさん、おはようございます

所変わればと言ったところでしょうか?
昨日まで当地に雪はありませんでしたが、
車で30分入るとこんな風景になります。
意外な事に、例年と比較して気温は高いんですョ。

投稿: 岳 | 2015年1月16日 (金) 07時38分

ロンさん、おはようございます

自然の力には勝てませんからね~ 良く分かりますよ。
特に異常気象には脅かされます。
先の事は考えても、心配してもどうにもならないから、
目の前の事を淡々とこなして行く。それが一番良いと
斎藤一人さん本にあります。

投稿: 岳 | 2015年1月16日 (金) 07時33分

こんばんは、
(O_o)WAO!!!やっぱり長野は雪が多いんですね
天気予報を見てるとこちらは晴れマークでも長野は雪マークだったりしますものね・・・
見た目には美しい雪化粧も住んでる人にとっては厳しい環境・・・でも負けない底力が!!
今日は雨で気温も低く雪は無いけどブルブル寒かったです

投稿: マイペース | 2015年1月15日 (木) 23時20分

北海道はここ3~4日は暖かくいいお天気ですよ
北海道の雪がそちらへ~~
初旬に降った雪が多かったので、
一人暮らしは限界かなと思ったことでしたが
考えなければならない時期にきてます
どうすべきか、迷いますよ

投稿: ロン | 2015年1月15日 (木) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/60974044

この記事へのトラックバック一覧です: 仁科三山:

« 今日の鹿島槍ヶ岳 | トップページ | アルプスの見える里 »