« サッカーが熱い信州 | トップページ | 善光寺御開帳 »

2015年1月 9日 (金)

山は私を育てた学校である

Dsc_0034800

こんばんは

善光寺参りに行ったのですが…

Dsc_0015

心ここにあらずではありませんが、ここの写真はインパクトが大きく感動しました!

大欲は無欲に似たり?、二兎を追うものは一兎も得ず?、虻蜂取らず、などなどありますが、新年早々良いものを見る事が出来ました。

Dsc_0033

善光寺の山門の手前にある柏与フォトサロン、入場は無料ですので善光寺参りの途中でも立ち寄りたいスポットです。

Dsc_0035

Dsc_0037

お待ちしていますhappy01

            善光寺が m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« サッカーが熱い信州 | トップページ | 善光寺御開帳 »

信州発」カテゴリの記事

コメント


ロンさん、こんばんは

言われてみればこの書、素晴らしいですよね!
この様な展示する場所が出来ていると、作品も
沢山、良い作品が集まる様です。当地にも業績を
伸ばし、上場して美術館を創る。そんな人も多いです。

投稿: 岳 | 2015年1月10日 (土) 18時36分

山は私を育てた学校である
素晴らしい文字ですね

どなたがお書きになったのでしょうか
こんな文字が書ける方尊敬いたします

フォトも素晴らしい、いいなあ

投稿: ロン | 2015年1月10日 (土) 17時28分

マイペースさん

良くある事です。(*^_^*)
雪の上の子供、近寄って来たよその子です。
この位の年齢にモテマス。


投稿: 岳 | 2015年1月10日 (土) 13時59分

tuba姐さん、こんにちは

私を育てたのは、山じゃあ無くて仕事ですよ~
根っからの仕事人間でした。
基本的に不器用なので、どちらか一つだけです(汗)
お待ちしてますm(__)m

投稿: 岳 | 2015年1月10日 (土) 13時56分

あちゃあ~写真のお方は別人だったのね・・(@m@;)
どうりで、何だか岳さん急に老けたみたいに見えたもの
あちゃ、これじゃ写真の清水さんにも失礼になっちゃうね・・・墓穴堀っちまった~(~_~;)
最近書くことの難しさを痛感しっぱなし、、、
そそっかしくて(*_ _)人ゴメンナサイ
助け舟を出して下さった風花爺さんに感謝m(__)m

投稿: マイペース | 2015年1月10日 (土) 10時42分

「山は私を育てた学校である」
岳さんの言葉かと思いましたよぅ。
山歩きの大先輩のお言葉でしたか!?

信州の清水栄一さん
越後の藤島玄さん

善光寺に行った折には立ち寄ります。
情報、ありがとぉ~(*^-^)

投稿: tuba姐 | 2015年1月10日 (土) 09時55分

風花さん

このフォトサロンは清水さんの没後10年にオープンして現在に至っています。ヨーロッパなど海外にも足を延ばしていた様ですが、ダウラギリですか? 清水さんは信州で60年間に登った山から信州百名山を選定したと言いますが、一口に60年とは大変な時間であり、又一座一座の持ち味を見出していますね。

投稿: 岳 | 2015年1月10日 (土) 08時47分

マイペースさん
この方は私より30年以上前に生まれています。
知る人ぞ知る。知らない人は全く知らない山を愛した人です。
今年は善光寺の御開帳、4~5月には600万人以上の人が訪れます。
下の子供と一緒に居るのは私ですm(__)m


投稿: 岳 | 2015年1月10日 (土) 07時34分

清水栄一さん。
長野県山岳会の重鎮で、私も在籍していた深田クラブでも活躍されていました。
この柏与サロンは清水さんが経営されていたカシヨ印刷の中にあるのですね。
写真の方が清水さんで、背景の山はヒマラヤの「ダウラギリ」だと思いますが・・・。

投稿: 風花爺さん | 2015年1月10日 (土) 06時54分

こんばんは、
山は私を育てた学校である・・凄く良い言葉ですね!貰っちゃおう(*^m^*)
長野ならではの雄大な山の写真は素晴らしいわ~
日本山岳写真協会とありますが岳さんは加入されないんですか?
流石!善光寺もご立派!一度は行きたいものです
ところで写真の人は岳さん?拡大でしっかり見ちゃったよ~~(^^♪
背景の山に負けないぐらい風格がありますよ(*゚▽゚)ノ

投稿: マイペース | 2015年1月 9日 (金) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/60948062

この記事へのトラックバック一覧です: 山は私を育てた学校である:

« サッカーが熱い信州 | トップページ | 善光寺御開帳 »