« 千畳敷は雲の中に | トップページ | ソースカツ丼 »

2013年10月25日 (金)

秋の味覚Ⅱ

おはようございます。

台風の影響が少なく、穏やかな列島の週末を期待します。

 

秋の味覚にもいろいろ、主食はライスですね~

 そうです日本では「お米」と言います。

   そうです!「お」が大事なんですthink

  ごはん、御飯、「御」なんですね~

Dscf0516

                             10キロ3,650円也

これは常念岳の麓、

 安曇野産のコシヒカリ新米ですhappy01

10月に入るとコシヒカリの収穫が始まりますが、

富山からは玄米が届きました!

Dsc_0022

 T支店長、ありがとうございました。

新潟に4年、単身赴任生活の中で毎日お世話になった新潟米

中でも、人気があり価格も高いのは魚沼産コシヒカリ

旨い新潟ライスを求めて情報収集し、買い求めて来た岳ですが、

最初は市内の米屋を信頼し買った「魚沼産コシヒカリ」、

少しも美味しくありませんでした。

「そんなはずは無い」と現地人(地球人ですが)に見ていただいたところ、

これは「古米」だ!

   それは、なんと二年も前の米!

前途多難を思わせる単身赴任のスタートでした。

言い伝えでは新潟の方はなかなか他人を信用しない。

しかし一旦信じたら、とことん信頼するなど、お聴きしていましたが

   とりあえずジャブを一発打たれましたね~

余談ですが、(全部余談なのは知ってるhappy01

新潟駅の周辺、沼垂(ぬったり)と言う地域があります。

駅南のマンションに住居を構えたのですが、ここの大家さん

契約に関しいろいろ説明をしていただいたのですが、

言葉がまったく判りませんでしたね~

沼垂弁、恐るべし!  方言の域を超えていました。

隣接する山形県の東北弁はほとんど理解出来ましたが、

   ぬったり弁にはお手上げ、流石に通訳をお願いしましたね~

そして、新潟県下は村上市から糸魚川まで、美味しい米を探し

くまなく走りまわりましたが、最後はやはり魚沼産コシヒカリでした。

実際に現地の農協で買いましたからね!happy01

なるほど旨い!

その米の水は更に旨いのですbottle

最後はそう確信し、信州に戻りましたが、魚沼と言えば

長野と繋がっていて、米の品質を決める気候も同じじゃ無いのか?

新潟時代に魚沼産とは小地谷を境に、隣の畑は魚沼産では無い!

そんな争いがありましたが、同様のケースは各地にあります。

長野県境の栄村、秋山郷

ここには百名山の苗場山があり、山登り、川でカジカとり、

更には秋山郷の奥地「切明地区」、ここでは川を掘るとspa

楽しい想い出がありますが、まだ最近のことですね…

里の紅葉は気になりますが、

とりあえずの敵は、台風でしょうね。

 秋の清掃、もこれ晴れたら敵に変貌です!

朝6時、公園に集合して下さいね!と

  優しく強制しています。m(_ _)m

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

|

« 千畳敷は雲の中に | トップページ | ソースカツ丼 »

信州発」カテゴリの記事

コメント

マイグリーンさん、おはようございます。

新潟大好きです!
こしひかりは美味しいですね。
そうでした!「だすけ」でしたね。
ありがとうございます。
乗鞍に来られたのですね、晴天に恵まれて
良かったです。今年は晴れた日が少なかったんですよ。

投稿: | 2013年10月26日 (土) 08時08分

魚沼さんのコシヒカリはやはり美味しいと有名です。
私の実家は、魚沼産ではありませんが、コシヒカリを
作って、産地直送もしています。
スーパーは100%でないように思います。
乾燥器で乾かしたのではなく、自然にハザ木にかけた方が
おいしいです。
沼垂弁、ですけ…ではなく…だすけでは?happy01

投稿: マイグリーン | 2013年10月25日 (金) 22時33分

安曇野さん、こんばんは

米の鮮度を保つには、玄米で保存すると言います。
ご飯が美味しいと幸せ感がありますよね。
味噌や醤油は一層、美味しさを引き立ててくれます。

投稿: | 2013年10月25日 (金) 21時44分

こんばんは。

羨ましいです。

市販の米はコシヒカリ100%と表示されていても
殆んど信用できませんね。
田舎でも少し耕作していますので帰省した時の
田舎の米は食べる前に玄米を精米し頂くので
特別美味しいです。

投稿: 安曇野 | 2013年10月25日 (金) 20時44分

ロンさん、こんばんは

玄米ですか!健康主義に撤していますね。
何でも慣れるとその味が一番と言いますので、
やはり食生活は健康的がいいですね。
農家の方は生活と密着ですからね…

投稿: | 2013年10月25日 (金) 19時50分

マイペースさん、こんばんは

魚沼産は10キロ5千円はしていますね。最近は日本各地のコシヒカリが等級、価格が公表されていますね。魚市場ではアジやイワシなど、青い魚は新鮮で美味しいですが、他は一旦築地に行くと聞きます。

投稿: | 2013年10月25日 (金) 19時46分

おキヨさん、こんばんは

最近は長野産のコシヒカリがほとんどです。同感ですね~新潟産は価格が高くそれなりの味だと思います。何度も失敗して今に至ります。happy01 沼垂弁が理解できる所は「ですけ」くらいだったでしょうか?


投稿: | 2013年10月25日 (金) 19時39分

今晩は
いつも楽しく拝見させていただきます
文章がとても楽しいですね。

脳みその容量が委縮しているのでしょうか、
なかなかいい文章が浮かびませんが~~~wobbly

私は玄米を食べるようにしているので~~

白米はめったにいただきません
ゆえに味音痴

知り合いの農家の方は良し悪しに敏感です

投稿: ロン | 2013年10月25日 (金) 19時08分

w(゚o゚)wワオーー!
外袋だけでも美味しそうで貫禄ありますね
お米の横綱はやっぱり魚沼産コシヒカリでしょうね
我が家は長年生協で契約農家からの無農薬米を取り寄せてます。
その前は新潟産こしひかりを注文してました。
毎日食べるお米はとても重要ですから美味しいのを食べたいですよね、、新米は嬉しいですψ(`∇´)ψワーイ

投稿: マイペース | 2013年10月25日 (金) 15時32分

私、旅をすれば〔ちょっとしたドライブでも〕必ずその地元のお米を買って帰るお米フェチ。5月に出かけた白馬でも白馬の清水で育ったお米を買ってきました。秋に出かける予定ですので、今度は新米を買える楽しみがありますnotes
富山のお米は美味しかったです。魚沼産のお米は最近スーパーで買いますが価格に対したいして美味しくはないですね。。。月岡温泉のご飯はコシヒカリ100%とわざわざ言うだけあって美味しかったのですが、裏を返せば他は100%ではない?

え~っ!!沼垂の方言は北東北を超えているんですか!?
行ってみたいhappy01

投稿: おキヨ | 2013年10月25日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/58320915

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚Ⅱ:

« 千畳敷は雲の中に | トップページ | ソースカツ丼 »