« 信州を歩こう! | トップページ | 北アが隆起?国土地理院 »

2012年9月 8日 (土)

夏山遭難、過去最多

こんばんは

長野県警から、今年の夏山遭難の情報が発表されました。

相変わらず中高年の事故が多く、首都圏からの登山者が

半数を占めているそうです。

8001

                      クリック~♪  いざ、五竜山頂へ

信濃毎日新聞

http://www.shinmai.co.jp/news/20120907/KT120906FTI090014000.php

長野県警地域課は6日、県内でことし7~8月に起きた山岳

遭難が117件(前年同期比37件増)、遭難者数が118人

(同34人増)に上り、いずれも統計がある1954(昭和

29)年以降で最多だったと発表した。

好天に恵まれて登山者が増加したことが要因。

一方、荒れた天候が少なく救助のヘリコプターが出動できる

機会も増えたため、死者は9人で前年同期より6人減った。

遭難者のうち半数以上が60歳以上。山域別では北アルプス

で87件の遭難が発生し、全体の7割近くを占め、遭難者の

5割弱が首都圏から訪れていた。同課は「中高年の健康志向

や若者の山ブームなどで登山者が増えた。

ちょっとした不注意が重傷のけがにつながった例もあり、

体力に合った登山を心掛けてほしい」としている。

※転倒の原因、「ふらつき」は、若い時にはあまり無いんですよね。

  中高年の皆さん、健康を気遣うなら、普段からしっかり歩いて、

   身体が出来てから山に入りましょう!   ねっ (・∀・)イイ!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村   こちらもクリック~♪


人気ブログランキングへ

|

« 信州を歩こう! | トップページ | 北アが隆起?国土地理院 »

信州発」カテゴリの記事

コメント

十三夜さん、こんばんは

田部井さんは昨年、ジャヤンダルム越えで穂高縦走しましたよね。
三浦雄一郎さんも、科学的なトレーニングを積んで山に向き合っています。

僕も下からしっかり見上げます!

投稿: | 2012年9月10日 (月) 20時55分

田部井淳子さんは、階段があれば感謝の言葉を言って駆け上がるそうです。
脇にエスカレーターがあっても。
アスファルトという平坦は楽ですが、その分筋肉は怠けます。
一見、芝生を走ると気持ち良さそうですが、足首は左右にブレます。
山に登る為に健康を意識したいですね!
鮫の肝油…あれ、高いんだよー(ToT)

投稿: 十三夜 | 2012年9月10日 (月) 19時02分

ittaさん、こんばんは

実際に歩く事が出来なく、普通なら30分のところを
2時間もかけて降りた経験があります。
ですから、ヘリ要請も理解はできますが…

投稿: | 2012年9月 9日 (日) 19時55分

クロちゃん、こんばんは

やはり現実をしっかり見てほしいです。
そして楽しい登山が出来るといいですね。

山登りは苦しいですよね _ノフ○ グッタリ

投稿: | 2012年9月 9日 (日) 19時49分

山は怖いですね、、

途中で捻挫したら下りてくる自信がありません。

こういう情報を人ごとと捉えないように心がけたいです。

投稿: itta | 2012年9月 9日 (日) 10時18分

岳さん、こんにちは♪
銀座状態の都会から北アルプスはあこがれの山になっているでしょう。
山に入ったら銀座状態?(^^ ; ^^)アレレ…。
これも慣れっこかなぁ。。。
山は安全に楽しく登りたいものです。(^^)/

投稿: クロちゃん | 2012年9月 9日 (日) 09時24分

おキヨさん、こんにちは

「山に命をかける」
今は死語となっている様ですが、そのくらいの気持ち、
もちろん体力も必要でしょうね。
落石による事故など、不可抗力もあります。

投稿: | 2012年9月 9日 (日) 08時43分

マイペースさん、こんにちは

三浦雄一郎さんは60歳で山を始め、70歳でエベレスト登頂。
79歳でまたエベレストに登るそうです。
やはり人間は身体を使うと、身体が応えてくれるんですね。

投稿: | 2012年9月 9日 (日) 08時36分

先日テレビで中央アルプスの絶景番組を見たのですがなんと岳さんが仰る通り中高年登山者の多い事にビックリしました。
山に魅力を感じて登るのは結構な事ですが身体づくりも励んでほしいですね。
年とったらあまり自分の体力を信じない方が良い?

投稿: マイペース | 2012年9月 9日 (日) 01時09分

こんばんは。
険しい山を登るのに山歩き程度の意識で行くようですね。
それと自分の体力の過信でしょう。
きをつけてもらいたいもの。。。

投稿: おキヨ | 2012年9月 9日 (日) 00時37分

m(_ _)m

遠見尾根で膝から上が痙攣した…
経験から塩の利いた梅を頬張って3分、
嘘の様に回復した。
年寄りの声には耳を傾けよ!

山に行くなら必ず帰って恋♥

投稿: | 2012年9月 8日 (土) 19時17分

m(_ _)m
こっこんなはずはない…。
学生時代にはリレーの選手だった自分が、
こんな所で音を上げる訳がない。うっしかし、
膝が痛む!こんな具合にならないよーに、
トレーニングですねぇ。
以前に山で脚が痙攣して、難儀していた
ヤマガールを介護したことがありました。
羨ましいでしょ?まあ、そう言わずに!
取りあえず、軽くマッサージから始めます。
筋肉を傷つけないように。
最後にサポーターは有るかと聞きましたら、
テーピング用バンテージならあると言うので
すが、
あれは施術した経験がないと巻けないのです。
という事が言いたかっただけ!

投稿: 十三夜 | 2012年9月 8日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/55601068

この記事へのトラックバック一覧です: 夏山遭難、過去最多:

« 信州を歩こう! | トップページ | 北アが隆起?国土地理院 »