« 信州発! | トップページ | 杏の花が開花しました! »

2012年4月14日 (土)

音楽を聴き分ける水

 

 

信州の美味しい水

 

水を買って飲んだのは

20年前フランスでも、16年前グランドキャニオンでも、ミネラルウオーター「エビアン」でした。

もっと遡ると30年前でも、東南アジアでは水は飲む事はできず、水の代わりは「beer」でした。

 

世界でも自然水が飲めるのは、日本くらいと言われています。

雪渓の雪解け水!うまいですよね~happy01

今日も雨の信州です。

雪山、アルプスは明日が最後、で明日は晴れ。sun

明日はお祝い事で、上山田の笹屋ホテルへ行くため

 

   ヤマ チ~ン!  (´;ω;`)ウウ・・・

 

明後日からゴンドラが点検で止まりますので、次に稼働するのは5月連休・・

Photo

  ( 写真は後立山連峰 厳冬の不帰ノ嶮 )

残雪は楽しめますが、美しい雪山は来年までオアズケになります。

 

 

 

究極の水、

音楽を聞き分けるお水が! 

 

   へぇ~    へぇ~    へぇ~ 

 

                 

 

    びっくりの3へぇ~♪

 

 

 

でも、けっこう納得のガクガクですが、皆さんはどう思われるでしょうか?

北朝鮮のミサイル、お騒がせ致しましたが、マァあんなもんでしょう

と、安心していられないのが北朝鮮とねずみ!

 「窮鼠猫をかむ!」    by OO

  この後、何があるかわかりましぇ~ん

 

音楽を聞き分けるお水とは、

世界初ミネラルウォーターにクラッシック音楽を振動により伝えてその効果を

確認してみると、 波動値測定【波動値】国内外を見てもトップクラスの波動値を確認!

 波動とは、私たち人間も含めて、物質が発している超微弱エネルギーで、

このエネルギーの乱れを数値化したものが波動値です。健康に良いものや

健康な人は、乱れが少なく波動値が高いと言われています。

「常和の命水」は、体に影響を及ぼすと思われる全ての項目で、バランスのとれた

良い波動値を示しております。

 

「活性酸素」消去機能を持つ水は国内外を見ても珍しい。

 人の老化は体内に活性酸素の増加で始まる

 病気の原因の90%が活性酸素

 それらを抑制できる「常和の命水」水は凄い。

 

常和の命水について

 人の老化は体内に「活性酸素」の増加で始まる。

 

 “信州大学のコメント”

 この水は老化促進や、癌化に関わるとされる「活性酸素」の消去機能が極めて高いと思われる

 ◎信州大学農学部農学博士 井上直人教授 確認

 ◎日本薬科大学 薬学博士 吉村吉博教授 確認

 さらに健康な体に近づけるという「波動値」が国内外でもトップクラスと確認された。

 つまり、

「常和の命水」は単なる水ではなく体を改善する事の出来る機能があるということになります。

 

 

 

波動が高いとコンビニでも売られております水(波動水)500ml2,000円と

「常和の命水」の波動値を比較した結果があります

 信じられませんが、自然水の「常和の命水」の方が高い値を示しております。

 

 

 

そんな水を、

     販売始めました!

サラッとブログに掲載する会社がありました。

信州名水ドットコム

http://www.shinshu-meisui.com/

 

それも「とんでもなく安く!」

      おいおい

        もったいないじゃまいか?

 

 ましてや、HPみたら載って無い???

 信州大学の教授も「ガクッ」となりそう・・・

こんな

魅力のある水、岳なら年間一億円は販売する自信ありますよ!

 

 

   ※発売元HPは

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

|

« 信州発! | トップページ | 杏の花が開花しました! »

信州発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/54469212

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽を聴き分ける水:

« 信州発! | トップページ | 杏の花が開花しました! »