« 山頂はブナの原生林 | トップページ | 冬の装い »

2011年11月16日 (水)

信州の里山も初冠雪です

今朝の信州、長野は里山も雪で真っ白でした。

Photo_2

雪が降ると「犬は庭をかけめぐる?」みたいですが、

犬ばかりでなくガクガクもウキウキです!

こんばんは

アルプスや、標高が1千メートル以上は雲の中でした。

Photo_3

飯綱山は麓まで白かったので、しっかり積もったと思います。

午後からは快晴、真っ白な後立山連峰は根雪になるのでしょうね。

志賀高原も軒並み冠雪しました。

Photo_4

  (見えにくいですね~ クリックで拡大します)

信州は広いので、冬型の気圧配置になると、

北部の長野は雪、中部の松本や南部は晴れとなります。

昨日の中央アルプスは、下界の晴天をよそに一日雲の中でした。

駒ヶ根高原の紅葉は少し時期を過ぎていましたが、

色がとても美しかったです!

(駒ヶ根高原の状況は後日紹介します)

2 

    (クリック~で拡大します)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村

クリック~♪

人気ブログランキングへ

|

« 山頂はブナの原生林 | トップページ | 冬の装い »

信州発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566561/53260335

この記事へのトラックバック一覧です: 信州の里山も初冠雪です:

« 山頂はブナの原生林 | トップページ | 冬の装い »